2018年11月9日金曜日

一人目と二人目は違う(男の育児休業シリーズ)

我が家は二人の子供がいます。

年齢差は2歳です。

上の子は良く寝る子で、そこまで大泣きしません。

一人遊びも良くする子です。

変な話、放っておいても一人でオモチャで遊んでたりします。

下の子も良く寝る子です。

でも良く大泣きします。

泣いてるか、寝てるか、ミルク飲んでるか、という感じです。

放っておいたら30分泣き続けます。

上の子が大人しいと言うか手のかからない子だっただけに、下の子の世話にはなかなか手を焼いています。

ただ、そういう違いが楽しめる余裕があるのも二人目である程度の慣れがあるからかもしれません。

2018年11月1日木曜日

モラタメで【キットカット もみぢ饅頭味 12枚入り×4箱】を購入

モラタメで【ネスレ日本 キットカット もみぢ饅頭味 12枚入り×4箱】を購入しました。


ちょっと栗っぽい味?がしますが、とても美味しいです。
家族で食べたら4箱すぐに無くなってしまいそうです・・・

2018年10月24日水曜日

​メリーズのオムツを大量購入している人に出くわした

先日、アカチャンホンポに行きました。

そこでとある外国の方が家族連れで買い物に来ていました。

そしてその方々がレジに並ぶと・・・

カートには大量の紙おむつ!


しかも箱買い。


ざっと見て10箱以上あったと思います。

メーカーはメリーズでした。

そう言えば、ちょっと前に外国の方がメリーズを買い占めているみたいなニュースが流れていました。


そのせいか、色々な店で「紙おむつは一人2パックまで」との張り紙がされていました。


この日はそのような張り紙があったかは分かりません。

また、その方がどういう意図で買ったのかは分かりません。


もしかしたら双子、三つ子なのかもしれません。


他の家族のも一緒に買ったのかもしれません。

メリーズは品質が良くて、オムツかぶれのしやすい赤ちゃんには特に良いと聞いたことがあります。


もしその外国の方が邪な考えで大量に買い、そのせいで必要な方にメリーズが行き届かないなら・・・

どちらにせよ見ていて気持ちの良い光景ではありませんでした。

ちなみに、我が家のオムツのメーカーはその時によって変わります。

その時に安い物を買っています。

始めは病院で使っていたパンパース。

ハイハイするようになるとムーニー。

離乳食をちゃんと食べるようになり、便も固まるようになったら、ムーニー、グーン、マミーポコ。

と言った感じです。

マミーポコは安いので我が家では重宝しています。

2018年10月16日火曜日

育児休業給付は実は毎月もらえる(男の育児休業シリーズ)

育児休業期間中は会社から給料は支給されません。
(会社で独自の手当てをしている場合は別)

その代わり【育児休業給付金】というものが雇用保険からもらえます。

この育児休業給付金は所得税や社会保険料がかかりませんので、実質的には給料の8割くらい貰えると言うのが私の実感です。

さて、この育児休業給付金ですが、支給は『原則2ヶ月に一回』です。

8月と9月を育児休業で休んだら、貰えるのは早くて10月半ばくらいです。

つまり、3ヶ月は収入無しの生活が続きます。

ただこの育児休業給付、実は1ヶ月毎の支給もできます。

どうすれば言いかは簡単、

育児休業給付を申請する部署(大体は人事部)に、

「育児休業給付の申請を1ヶ月毎にしてください」

とお願いすればOKです。後はその部署の方が申請してくれます。

どういうことかというと、育児休業給付は『原則』2ヶ月に一回支給ですが、『本人が希望すれば』1ヶ月毎に支給されるのです。

これは育児休業のパンフレット等にも載っているので、当分の生活費に不安がある方(私はありました)はぜひやってみてください。

2018年10月10日水曜日

夫婦で育児休業を取ることの金銭的インパクト(男の育児休業シリーズ)

男性が育児休業をとる場合、妻も育児休業を取るケースが多いでしょう。

もちろん、妻が仕事復帰しその代わりに夫が育児休業を取るという事もありますが、大半は夫婦で育児休業を取ることが多いでしょう。

私も夫婦で育児休業を取りました。

今回はその時の金銭面について触れようと思います。

結論から言うと、

家族無収入の期間が2ヶ月はあります。

ただし、これは私が育児休業給付金を1ヶ月単位で貰うようにしたからです。

もし育児休業給付金を2ヶ月単位で貰っていたら無収入の期間は3ヶ月に及んだと思います。
(育児休業給付は2ヶ月に一回が基本ですが、1ヶ月毎に貰うことできます。その話は別の機会に)

この事は夫婦で育児休業を取る際に頭に入れて置く必要があるでしょう。

子供が産まれたら間違いなく生活費は増えます。

出産費用は出産一時金では賄えないことが大半です。

そしえ単純に光熱費が増えます。

子供が夏または冬に産まれたなら、自宅では一日中エアコンをつけることになります。

もちろんオムツや子供用の衣類のお金もかかります。

2ヶ月無収入でも破産する家庭は少ないと思いますが、確実に預金残高が減ることは少なからずインパクトがあります。

この対策は特にありません。

予めこう言うことがあるのだと認識しておきましょう。

2018年9月29日土曜日

BS日テレ サブ4

BS日テレで放映されていたサブ4が最終回をむかえました。

結果的には3人ともサブ4を達成出来なかったわけですが、3ヶ月の練習の中でよくここまでのタイムが出せたなと思っています。

さて、ネットでこの話題を見てみると、

「あれだけの練習でここまでのタイムが出せるわけが無い」

といった意見があります。

実際この3人がどれだけポテンシャルを持っていたかは分かりませんが、これだけのタイムで走れたのは簡単なことではありません。

「自分の方が走っているのに、これだけの練習でこのタイムが出せるわけない。もともと走れる人を選んだのでは」

と思いたくなる人もいるでしょう。

そんな方は自分の練習を振り返ってみましょう

彼女達の練習をまとめると、

・週1~2のポイント練習
・そのポイント練習では全力を出す
・ポイント練習以外は疲労抜きや脚を衰えさせない程度のジョグ
・体幹トレーニングや筋力トレーニングを怠らない
・ウォームアップやクールダウンをしっかりやる

と言った感じです。
まさに市民ランナーのお手本となるようなトレーニングだと思います。

やみくもに距離を追及せず、ポイント練習で力を出しきるというのは理想的だと思います。

もう少し追加すると、

・周りのサポーター
・適切なぺーサー
・彼女達のポテンシャル

もあげられるでしょう。
周りのサポーターというのは大事です。
42.195キロ付きっきりでぺーサーもいるのも心強いです。

現に彼女達はレース中は時計はせず、全てぺーサーに託していました。

さすがに一般人はここまでできませんが・・・

私もランナーの端くれであり、一応サブスリーランナーです。

ただ、子育てのため今はあまり走っていません。

彼女達の取り組みは非常に参考になりました。

2018年9月27日木曜日

二人目の出産時に立ち会いはできるか?(男の育児休業シリーズ)

今回は二人目の立ち会い出産についてです。

我が家では一人目の時は里帰り出産をしましたが、陣痛の時間が長かったこともあり立ち会い出産ができました。

では、二人目の出産の時はどうでしょうか?
分娩室には子供は入れないという病院が多いと思います。

二人目が産まれる時の病院もそのような取り扱いになっていたので、近くに子供を見てくれる親がいない我が家は立ち会い出産はできない、しないつもりでした。

しかし、結果的には立ち会い出産ができました。

妻に陣痛が来たのが月曜の午前1時。

その時は陣痛タクシーで妻だけが病院へ。

息子は寝ていたので、私が一緒に息子といました。

朝になってもまだ産まれません。

そして息子は保育園へ。

私は息子を保育園へ預けてから病院へ。

そして、

お昼前に無事に産まれました。

産まれたのが平日の日中で、息子が保育園へ行っている時間だからこそ立ち会い出産ができました。

そしてそして、

妻と下の子が入院している一週間、私と息子の生活が始まりました。

その話はまた別の機会に・・・